ハムストリングス

ももの裏側の筋肉群
(大腿二頭筋、半膜様筋、
半腱様筋)を総称して
『ハムストリングス』と
言います。

「ハム(ham)」はもも肉、
「ストリングス(strings) 」
は「ひも」のことです。

ハムを作るときに豚などの
もも肉をぶら下げるために、
これらの腱が
使われたことに由来します。

ハムストリングスは膝を曲げる
働き、脚を後方に振る働きなど
を担っています。

陸上の短距離走のランナー
などが鍛えている筋肉で、
ランニング筋とも呼ばれて
います。

運動しているときに負荷がかかる
と肉離れを起こすことがあります。

ハムストリングスを鍛える一つの
方法としてストレッチが
おすすめです。

タイ古式マッサージのストレッチ
をぜひお試しください。





2019年05月05日