整体なら迷わずココ!

調布、つつじヶ丘エリアで
整体の施術が優れているサロンを
お探しなら、迷わず個人サロンの
太古にお越しください。

次のようなことでお困りでは
ありませんか?
 痛みやこりを抱えている。
 例えば、頭痛、首こり、
 肩こり、背中の痛み、腰の
 痛み、脚の痛み、むくみ等。

 寝不足、運動不足。
 仕事や人間関係でストレスが
 溜まっていてリラックス
 できていないなど。

 身体全体が疲れている。
 例えば、具体的にどこが
 痛いとか、こりがあるとか
 ではなく、身体全体が
 調子が悪い。身体がだるい
 など。 

ほとんどの人は、
病院に行くまでのことでは
ないと判断してしまいます。

遅くまで仕事で、帰る時間は
深夜近く、育児で子供に
付きっきりで時間がなかなか
取れないなど。
そうしているうちに、
症状がだんだん重くなって
いってしまいます。

こんなことでは、何のための
人生かと思ってしまいます。

そんなあなたの健康改善の
お手伝いするのが、治療院や
サロンの役割、使命なのです。

整体院や整体サロンは、
世の中に数多くあります。
コンセプトや技術、雰囲気
など様々です。

さて、どんなお店を
選んだらいいでしょうか?

もし私がお客様の立場なら、
お店を選ぶ最優先の条件は
 ・施術者が身体のしくみに
  精通していること
 ・施術技術が優れていること。
 ・施術理論や施術技術に
  オリジナリティーがある
  こと。

解剖学の知識や、病気などに
関する知識などがあることは
必須です。筋肉や、骨や、
関節がどうなっているか
ぐらいはわかっていないと。

理論や技術にオリジナリティー
があると、さらにいいですね。
積極的に物事に取り組んでいる
姿勢を感じることができます。

ただし、どんなに知識が
あっても、理論がすぐれて
いても、実際に施術を受けて
みないと技術が優れているか
どうかはわかりません。

飲食店でもそうですよね、
どんなにネットで評判に
なったとしても、自分の
舌で確かめたいですよね。

もしただ痛いだけの施術や、
困っている辛い症状を
和らげる技術がないなら、
受ける意味がありません。
改善しないならば、なんの
ために施術料を払ったので
しょうか。

あまりに低レベルならば
もうその店には行きません。

評価するのはお客様です。
相手はプロなので厳しい
判断を下していいと思います。

二番目に重視していることは
施術者との相性です。
施術者を気に入るかどうかは
個々人の感性に関わることで
すので、こればかりは実際に
施術者に会ってみないと
わかりません。

施術がどんなにうまくても、
施術者の相性が良くなく、
落ち着いて受けられない
なら、ストレスが溜まって
しまいますよね。
もしかしたら、この方が
大事な要素かもしれませんね。

その他は当然のことかも
しれませんが、
 ・部屋が清潔であること
 ・温湿度管理されていること
 ・施術部屋が落ちつける
  雰囲気であること
なども気になりますよね。

さて、前置きがかなり長く
なりましたが、太古を
おすすめする理由をお話
します。

太古の整体は、みなさんが
イメージする整体とかなり
違います。

私は整体師でもあり、
タイ古式マッサージ師でも
あります。

お客様のお困りの症状を
改善するという目的は
一緒でも、整体と
タイ古式マッサージでは
施術方法がかなり異なり
ます。

このことはとても重要な
ことなんです。
健康改善する手段は
一つだけではないと
いうことです。

整体師にとっては、自分が
学んだ整体の施術が一番と
思いたいし、タイ古式
マッサージにとっては
タイ古式マッサージが
一番と思いたい。
他の技術を認めたくないと
いうプロもいるでしょう。

その気持ちはよくわかりま
すが、お客様にとっては、
施術のカテゴリーなど関係
なく、つらい症状を
和らげてくれるなら、その
方法は何でもいいのです。

それならば、整体と
タイ古式マッサージの
垣根を超え、それぞれの
いいところを組み合わせて
みればいいではないか?
と考えたのは自然なことです。。

日本人は製品開発でも
その他のことでも
AとBとを組み合わせ
新しいものを生み出す
というのが得意ですよね。

それと同じです。整体と、
タイ古式マッサージを
コラボしたのです。

私の整体は別のページでも
述べていますが、その
特徴のいくつかをお話し
します。

①ベッドは使わず、マットの
 上で施術をします。
 自分の体重圧を活用する際
 マットの方が有利だからです。
 すなわちいい圧をかける
 ことができるのです。 

②私のユニフォームは動き
 やすいTシャツとタイパンツ。
 施術者がいい施術をする
 ために重要なことです。

③効果的なストレッチを
 取り入れました。
 整体はほぐし中心という
 イメージがあります。
 ほぐすだけでなく、筋肉の
 柔軟性を改善するストレッチを
 すれば、もっとお客様の 
 困りごとを解決できると
 思います。
 
④拇指はタイ古式マッサージの 
 寝かせた方法を採用。
 寝かすだけで、面積が広く
 なり気持ちのいい圧が
 得られます。

⑤首こりのほぐしは仰向けで
 行います。
 うつ伏せでの首の施術を
 受けるとどうしても
 息苦しいのは事実です。
 私は仰向けで行うことで
 お客様は息がしやすくなり、
 また、重力と力の関係から
 より効果的な結果の出る
 施術を実現できました。
 この課題は整体師さんに、
 問題提起しておきたいと
 思います。
 
⑥仰向け、横向き、うつ伏せ
 座位などの体勢を有効活用。
  一般的な施術はメインは
 うつ伏せで行います。
 これはずっと不思議に思って
 います。
 少なくとも横向きの施術
 を取り入れるべきと思います。
 特に臀部、腰、背中周りの
 不調の方には横向きの
 施術を加えると効果的です。

⑦肘を有効活用します。
 特に肩こりのほぐしでは
 指と手だけを使う施術では
 限界があります。
 例えば深層にある大きめの
 こりなどは十分にほぐす
 ことができないので、
 ほどほどのところで妥協
 することになります。

 その問題を肘の施術が
 100%解決しました。
 太古を代表する肘の
 施術をぜひ体験して
 ほしいと思います。

⑧コミュニケーションを
 大事にしています。
 これはサラリーマン時代の
 経験が大いに役立っています。
 静岡県の事業所の責任者を
 していた時に、かなりの
 頻度でお客様の事業所見学の 
 対応をしていました。
 初対面のお客様に、喜んで
 満足していただける工夫が
 今の仕事にも活きていると
 思います。

 
整体も時代に合わせて
進化させないと、古い体質の
ままの存在になってしまいます。

それでは、お客様の
困りごとを充分に解決
できません。

先入観や、業界のしがらみに
とらわれず、クリエイティブに
整体に向き合って行く必要を
感じています。

私は整体師ですので、世の中の
整体が少しずつでもいいので
進化することを誰よりも
期待しているのです。

太古はこのようなことを
考えているサロンです。
気に入っていただければ
ぜひお越しください。







2019年07月22日