肩こりのほぐし|画期的な施術!

調布市西つつじヶ丘の太古です。
もしあなたが、長年抱えている
肩こりや、つらい肩こりで
お困りなら、太古オリジナルの
画期的な施術を受けることを
おすすめします。

今まで受けたことのない独創的な
施術と改善感にきっと衝撃を
受けるでしょう。

こんな効果のある施術を知ら
ないのでは人生を損しています。
遠方からでも来る価値ありです。

何故太古の肩こりほぐしの
施術をすすめるのか?
その理由をこれからお話し
します。

私はスクールで1年8ヶ月学んだ
後、2011年12月にプロデビュー
し、約7年半経ちました。
こだわり続けてきたテーマは
『肩こりのほぐし』です。

何故これをテーマにしたかと
言うと、新規のお客さまに、
いろいろなお店で肩こりのほぐし
はどうでしたか?と聞くと、
満足できるレベルでほぐして
もらった経験がないと
言うのです。

にわかには、信じがたかったの
ですが、冷静に考えてみると、
あり得ると思いました。

私が学んだスクールでは、
世の中で行われている代表的な
ほぐし技術を採用しており、
実績のある講師陣が指導して
いました。

講師の指導の下、生徒同士が
ペアで施術の練習をしました。

生徒の中でも上手いと思われた
方の施術を受けると、肩こりは
ある程度はほぐれるのですが、
充分満足できるレベルだったか
というと、そうではありません
でした。

まだ生徒レベルなので、技術的に
未熟で,充分にはほぐせないの
だと思っていました。

施術の上手い生徒もいっぱいいる
はずだろうに、誰と組んでも
何故肩こりが納得するレベルで
ほぐれないのだろうか?

このままプロになって、学んだ
方法で100%自信を持って、
お客様の肩こりをほぐせるの
だろうか?

もしかしたら...

そうなのです。

私が肩こりをほぐす画期的な
方法を開発(考案)して結果を
出している今だから言えること
なのですが、一般的に行われて
いる施術方法では、明らかに
ほぐしのレベルが不十分です。

誤解してほしくないのは、
一般的な施術を否定している
のではありません。

スクールなどで教えるのは、
世間で通用する代表的な基本的な
方法を教えるのであって、プロと
してのスタートラインに立つ
ための最低限の技術を身につける
ことが目的なのです。


プロ野球を例に考えてみましょう。
甲子園を湧かす高校球児たち。
話題に上る選手で、ドラフト会議で
1位指名されるほどの実力でも、
最初はプロとして全く通用しない
ケースがほとんどです。

だからと言って、高校時代の
練習方法を否定する人は誰も
いないですよね。

施術の場合も同じです。
大事なことは、自分自身の
『気づき』です。
自分に何が足りないのか?
どうすればもっとうまく
なれるのか?
今までの延長線上ではダメだ。
どれならばどうしようと真剣に
考えることです。
まずは意識改革が必要なのです。

多くの人の記憶にあるプロ野球の
スター選手(バッター)に共通する   
要素は何か考えてみました。

 ①独創的なバッティング理論
 ②独創的な
  バッティングコントロール
  独創的な身体の使い方
 ③独創的な練習方法

王さん、長嶋さん、落合さん、
松井さん、イチローさんなど
有名選手を思い出してみて
ください。
バッティングフォームがよくも
これだけ違うな~と驚きます。
でも結果を確実に残しています。

施術のプロも実は厳しいのです。
お客様に、施術が上手くなって
肩こりがほぐせるまで2年待って
くださいね。などと言えるで
しょうか?

寛容なお客様もいらっしゃる
かもしれませんが、藁をもつかむ
思いで、つらい症状を何とかして
ほしいというお客様をほぐせ
なければ、次には来てくれません。

1年目のプロでも求められる
ことは、確実に結果を出すこと
です。
お客様によって、ほぐれたり
ほぐれなかったといった
バラツキはプロとして失格です。
常にお客様が満足するほぐしを
提供しなければなりません。

施術料は技術料です。
お客様はほぐれるという技術に
対価を払っているのですから。

私はプロになって
すぐそのことに気づきました。

今まで身につけたほぐし方法
ではまずいぞ。
何とかしなければ。

そこからオリジナルの施術方法
の開発(考案)に取り掛かった
のです。
考え方のヒントは、先ほどの
プロ野球のケースとよく
似ています。

 ①独創的な施術理論
 ②独創的な道具(指、手、肘)
  の使い方
  独創的な身体の使い方
 ③独創的な練習方法

①~③を実行しました。

その結果、世の中にない
ユニークな施術技術を開発
できました。

私の施術方法は、痛くなく深層の
こりをほぐすのが特徴です。
ほぐした結果は一般の方法とは
雲泥の差があると思います。

そこまで言い切っていいの?と
心配なさらなくでも結構です。
本当にほぐせるのですから。

私は従来方式も熟知している
プロなので、客観的に判断
できます。

お客様に受けた感想を聞くと、
こりの存在がはっきりと感じられ、
徐々に、そのこりが経時で砕け
ていくような変化を体感できる
という人も多くいます。

まさにそうなるように施術を
行っているから。

この画期的な施術方法について
は、ここでは詳細を割愛しますが、
2018年10月にリリースした
私の電子書籍の中でその
考え方を紹介しています。
興味のある方は、ぜひご覧
ください。
---------------------------------
書籍名: あ~なるほど!! 
    狸先生の『健康読本』
著者名:今西昌平

P64 第6章 太古理論
(今西理論)で説明しています。
----------------------------------



多くのプロの方が、施術の動画を
投稿していますが、私はまだ
現段階では公開するつもりは
ありません。

私の施術方法はプロでも、動画を
見て、真似してマスターできる
技術ではありません。

私の指導のもと、理論を理解して、
私を相手にして実践指導しないと
マスターできないと考えて
います。

動画を公開すれば、不特定多数の
人が視聴することになります。
施術は人の健康に関わること
なので、慎重に扱う必要が
あります。

責任を持てない安易な投稿は
避けるべきと考えています。

今のところ、私の画期的な
施術方法を享受できているのは、
当サロンにお越しのお客様と
指導したプロの方です。

あなたがもしこのブログを読んで
太古の施術を受けてみたいという
ことであれば大歓迎です。

肩こりが、こんなに楽になる施術が
世の中にあったんだー!と
びっくりしているあなたの姿が
目に浮かびます。




2019年07月17日